子供が嘘をつく理由!その嘘に親がすべき対処法と注意点3つ

公開日: 子育ての知識

mouth

子供が人を傷つける嘘をつかないようにするために

こんにちは。「おせっかいパパ」です。
子供って大なり小なり嘘をつきます。
残念ながら、放っておくと人を傷つけるような残酷な嘘もつく子になってしまいます。

自分の子が人の迷惑も顧みない嘘を平気でつく!?
相手の気持ちを理解しない嘘つきになる!?
絶対いやです!
そんな風に成長して欲しくなかったので

  1. 子供が嘘をつく理由ってなんだろう?
  2. 嘘をついた場合どうやって対処したらいいんだろう?

この2点に絞って調べてみました。
私は2人の子の親とは言え、まだまだ未熟。
知らないこと、知るべきことがたくさんあります。
今回自分の経験では不足していると感じた部分や事例は、知り合いの保育士さんに直接聞いてみました。

後半記事にしていますので、ぜひ参考にしてみてください。
子育て家庭必見ですよ!

子供が嘘をつく理由は基本的に2つだけ

子供の嘘は場面ごとに結構さまざまですよね?

顔を洗ってないのに洗ったと言う。
眠いのに眠くないと言う。
友達とケンカしたら相手の悪いことばかり言う。

うちにも2人の子供がいますが、もう毎日ケンカばっかり
そしてケンカになった理由を聞くと、お互い相手に責任があるのをこれでもか!
っていうくらい並べ立てます。

私もうんざりしますが、時間をおいてから振り返って考えると気付きました。
うちの場合、子供はほとんどのケースでどちらかが嘘をついてる事に。
じゃぁなんで嘘つくんだろうなぁって。
その答えらしきものは、実は以下の2つだったと知りました。

承認欲求からくる嘘

ちょっと聞きなれない言葉かもしれません。
辞書によると

承認欲求(しょうにんよっきゅう)とは、他人から認められたいとする感情の総称である。

とあります。
そう、子供が「見て見て~~!」と親にせがむ、あれです。
あの感情を承認欲求と呼ぶのです。

え?まって。
でもなんで「承認欲求」と嘘が結びつくの?
感のいいあなたならそう思いますよね。

その理由は「嘘をついてでも親にすごい!」と見てもらいたい
とても単純な子供の心理なのですね。
そこには到底、理性はありません。
ですが、純粋に心のそこからパパやママに「見てほしい!」と願っているから出てくる気持ちなんですね。

見ようによっては「健気(けなげ)」な気持ちともいえると思います。

防衛本能からくる嘘

心理としては単純です。
叱られたくない(怒られたくない)!」この1点だけです。

晩御飯を作ろうとキッチンに入って数秒後「えーん」と下の子の泣き声。
どうしたの?
何でケンカしたの?
聞いても最初に出てくる言葉は「○○が悪い!○○が悪い!」と言い訳ばかり。
こういうのも「防衛本能」ですね。
「怒られる!」って素早く察知して子供なりに対応しています。

私も子供の頃についた嘘はほとんどこれでしたねぇ。
親を困らせていた「おせっかいパパ」です。

子供ならではですが「防衛本能」はうっすら理性が見え隠れします。
いわゆる「言っちゃいけないんだろうけど、言わないと叱られるから言っていいんだもん!」みたいな。

わたしの子供もケンカした理由を聞けば訴える目の奥に「陰り」が見えるときは多々。
そんな時は、叱られたくないんだな。
そういう面を強く感じています。

この「防衛本能」については、記事の後半に保育士さんの実体験を書いています。

m010168

子供が嘘をついた場合の対処法

じゃあ実際に子供が嘘ついたときの対処法はどうするといいの?
はい。ではお答えして、先に進めます。

まず前述した「承認欲求、防衛本能」のどちらに該当するかがとても重要な対処法の分岐点になります。
実は保育士さんも同じこと言っていました。
ですので、どちらに当てはまるかで対応方法が少し違ってきます。

承認欲求からくる嘘への対処法

承認欲求から子供が嘘をついた場合は、「嘘を責めることは2の次、3の次」
元々誉められたい欲求から事を発している訳なので、とにかく子供が誉めて欲しいと思っていることを誉めましょう。
褒め称えましょう(笑)

そうすれば成長の過程で自ずと嘘は道徳の問題へと移って、減っていくでしょう。
今ままでみんなそうやって子供は承認欲求を親に満たしてもらって「今」があるんですからね。
私も親にそうやって育ててもらった事を今更ながら痛感しています。
「凄いね~!凄いね~!」って親は忍耐強く、子供の認めてほしい欲求を満たす必要があるんですね~。

防衛本能からくる嘘への対処法

この防衛本能は少しやっかいです。
と言うのもこれ、倫理観の話なんですよね。

なんで嘘をついたの?
嘘をついたらダメでしょ?
こうやって叱るのではなく

嘘をつくのは良くないと思うけど、どうして〇〇ちゃんは嘘ついちゃったの?
嘘をね、つかれたお友達も楽しくないと思うけど、〇○ちゃんは嘘つかれたら楽しい?
と子供の防衛本能を和らげ「諭す」行為をやっていくしかありません。

子供はとても素直ですし時間をかけて話せば問題は必ず解決します
ただ一人でやらない方がいいですよ。
なぜかというと「叱る」という行為がどこかしらで入る時があるから。
もう2歳にもなれば親から叱られたら拗ねることもきっちり覚えます。
もちろん反発することもあるし耳を塞ぐ行為もある。

「叱る」「おだてる」これは相反する行為なので、できれば夫婦や家族の別の人とシェアしながらやると良いですね。

子育て家庭をうまく活かせるコツを1つ上げて!
と言われて、私が上げるなら「役割分担」
もうホントこれに尽きると思います。
家事、育児。
全部役割分担が最重要です。

少し脇道にそれましたが「叱る」「おだてる」も含め複数の人と手を取っていきましょう。
当然、保育園の先生と連携して直していくのも「大アリ!」ですよ!

保育士さんが現場で嘘をついた子供にどう対応するか?

友人に10年以上保育士やっている女性がいるのですが、「保育園児って結構嘘つく子多い?」って聞いてみました。
すると「多い、多い、めちゃめちゃ嘘つく子は多いよ」と回答が。

ちょっと私はびっくり。
ですが、続けてこんな話も聞けました。

でもね、保育園は団体生活だから行動の制限が結構あって、そもそもストレス感じる子も沢山。
そんな時にちょっとしたイタズラや、ケンカをして怒られる場面とかだと、特に嘘つくことが多いよ。
これは防衛本能に近いから、ある程度は大目に見て正直にお話できたら、沢山誉める。
これでズバッと解決させてるよ!

もちろん年長さんとかになってくると話が理解できるから、納得するまでちゃんと話するけどね。
時間はとても掛かるし、嘘つくことがゼロになることは無いかもしれないね。
それでも、保育園の先生達は協力して意思疎通してるから安心して!

おお・・・。
なんという心強さ。
というよりも保育園の先生達でも、きちんと考えながら複数人で対処していくんですね。

ポイントは、子供といえども自分を守ろうとする気持ちが働くこと。
人のことを言えませんが大人でも、その気持ちはなんとなく分かりますよね。
誰だって人から責められたら嫌ですから。
倫理を無視した時に限り、ですが。

そして先生達も一人でなんとかしようとしないところも大事なポイントですね。
確かに保育園でも怖い先生と優しい先生がうまいこと配置されていますものね(笑)

逆にやってはいけないことはないの?

今まで嘘の種類と対処法は

  1. 承認欲求
  2. 防衛本能

の2点について書いてきましたが、それ以外にも親の心得というか注意点がいくつかあることも教えてもらいましたのでご紹介します。

1.頭ごなしに問い詰めるのは愚の骨頂

子供が3,4歳だからといっても心は結構大人になってきています。
友達とケンカをしてどう見ても自分が悪いと思ったとしても、やっぱり認めるのは悔しいもの。
その悔しさを親にだけは認めてほしい。
嘘をついているその心の裏側を見てほしい。
そんな場面は子育てしていればいくらでもあります。

だからこそ、その時「なんで嘘つくの!」
そう頭ごなしに親から責められたらどうでしょうかね?
子供でもプライドがズタズタになる。

どんなに子供が悪いことをしたとしても、まずは親の自分が深く深呼吸
叱るのは、自分が落ち着いてから。
これは絶対やって欲しいとのことでした。

2.謝らせて終わったつもりになる

保育園に来ている親御さんによく見られる風景らしく、自分の子供と友達が揉めていると決まってわが子が悪いと決めつける親
確かにその行為自体は、自ら身を引く美徳があるかもしれないけど、本質はそこじゃないよね?と。
「ごめんね~」と子供に謝らせて取り繕って終わりにさせるのは、教育としても良くないから注意が必要です。

3.人を傷つける嘘はきちんと叱る

有無を言わさず子供を「叱る」のは、「人を傷つける行為」をしたときに限ってでもいいくらいだそうです。
確かに私も子供が、人の迷惑になる事や人を貶める事に直結するような嘘をついたときは、厳しく叱っています。

心が育っていく過程でやっていいこと悪い事を判断する力がまだないから、基本的なことだけはズレちゃだめらしい。
そうやって芯が通った子育てができるんでしょうね!

さいごにまとめ

いかがでしょうか?
子供がつく嘘の種類は大きく2つでした。

  1. 承認欲求
  2. 防衛本能

その対処方は「承認欲求は認めてあげる」「防衛本能は諭す」でした。
子育てって、子供が嘘をつくことでも将来に不安を感じるし、正しい事を教えてあげたい!
そう思うのが親心。

そして注意点は3つ

  1. 頭ごなしに問い詰めない
  2. 謝らせて終わったつもりになる
  3. 人を傷つける嘘はきちんと叱る

今日の記事で何かしら気づく事があったら「おせっかいパパ」は嬉しい限りです。

関連記事

子育ての費用っていくら?まず中学校卒業までの費用を知ろう

子育ての費用は誰もが考える不安のタネ 産まれてくる子供は宝物!不安にさせないし絶対守ってやる!

記事を読む

子供の習い事ランキング!費用と理由のまるごと調査

子供に習い事をさたいけど何を目安に選べばいいの? こんにちは。おせっかいパパです。 冗談

記事を読む

男の子が乱暴な時の育て方!変化を起こさせた「誉め事例」

男の子の乱暴な行動にヒヤヒヤする毎日 こんにちは。専業主夫のおせっかいパパです。 ママさ

記事を読む

保育園でアタマジラミが流行!14日で終わる駆除方法2つ

知っていれば安心!予備知識と対策をまるごと解説! こんにちは!「おせっかいパパ」です。

記事を読む

子供が寂しい時のサイン!見逃すと後悔するだろう7つの事例

ママやパパは子供の「寂しいよ」のサインを見逃さないように! こんにちは。おせっかいパパです。

記事を読む

共働きの子育てが不安!将来が「パッ」と明るくなる方法2つ

共働き(共稼ぎ)をしながらの子育ては体力勝負!お金使ってでも対策しよう! 「おせっかいパパ」の育児

記事を読む

子供の栄養バランス問題!サプリを選ぶ時に考えるべき事

とても重要なことですが、キッズサプリなしでも栄養素は十分足りています。 こんにちは。おせっかい

記事を読む

子育ての悩み!男の子の理解できない行動はパパに頼ろう

小さい頃から男の子は親を困らせることばかりする こんにちは。専業主夫の「おせっかいパパ」です。

記事を読む

MERS(マーズウィルス)から子供を守る!親が知るべき対策

家族を病気から守るのもパパの役目 最近ニュースを賑わしているMERS(マーズ)。 お隣の韓国

記事を読む

中学生のネット学習塾ならスタディサプリがオススメ!一覧で比較

今や2人に1人はインターネット塾を使っている時代 こんにちは。おせっかいパパです。 現在

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

家事をしない夫と離婚!実際離婚した妹の実話と法的な話

家庭を持ったのに家のことを旦那がやらない! こんにちは。おせっか

中学生のネット学習塾ならスタディサプリがオススメ!一覧で比較

今や2人に1人はインターネット塾を使っている時代 こんにちは。お

小学生が家で勉強するネット学習塾8つを徹底調査!

今後の現代社会ではインターネット学習塾がトレンドになっていく こ

子供の習い事ランキング!費用と理由のまるごと調査

子供に習い事をさたいけど何を目安に選べばいいの? こんにちは。お

子供が出来ないから離婚!不当な夫と幸せになれない理由

子供が出来ないという事実が分かってもどこか他人事なのが男 こんに

→もっと見る

PAGE TOP ↑