子育ての悩み!男の子の理解できない行動はパパに頼ろう

公開日: 子育ての知識

child

小さい頃から男の子は親を困らせることばかりする

こんにちは。専業主夫の「おせっかいパパ」です。
男の子の子育てって、本当に思い通りにいかないものですよね。
自分の子どもだから、なんでも理解できるはず…。
と勘違いしちゃいそうですが、大部分のケースでそうは上手くいかない。

異性だとなおさらで、「男の子の行動パターン」とか、もう意味不明で「イライラ」を通り越してあきれたり。

私は専業主夫でもありますが、「男性」でもあります。
なので、男の子の心理は痛いほどよく分かります。
ぶっちゃけちゃえば、「ママを困らせたい!」その心理だけなのです。
そのあたりを実体験を含めてお話ししてみます。

「男」は褒めてもらなえないと悲しむ生き物

小さい頃の男の子って、朝から夜まで恰好つけたがり。
いわゆる「ツッパリ」に近い状態なんですね。
5歳なんかでも小さいながら、ものすごいプライドもっていますよ。
ほら、ちょっとおちょくられたりしたら、すごい剣幕で怒ったりされた経験ありませんか?

実は私の経験から照らし合わせてみても、乱暴な行動や表現って強い自己表現なんですよ。
僕を見て!
見て見て見て~~~!!
「ざけんなよっ。見ろよ!」って感じでね。

理解できてくると、このあたりの手なずけは、むしろ女性が得意とする分野ですよね?
おだてて、転がして、一丁上がり。

褒めてあげて、最終的に「良くないよ。次やったら大好きな〇〇くんを、もう褒められなくなっちゃう」って言えばいいです。
褒めてもらえない悲しさは男の子でも大人の男でも、強烈な打撃で心を打ち砕かれますから。

叱られるのも苦手ですが、「諭(さと)される」のも結構堪えます。

誰だって突然、「子育てのプロ」にはなれません

親であれば、自分の子どもの気持ちを理解するくらいありまえ!
そう、思われている方も中にはいるかもしれません。

決して的外れではありませんが、私は思うんですよね。
そこまで親って完璧な人間じゃないよ?
間違いだってするし、異性の心理を的確に読むことだってできない。
親も、成長している段階があるということを分かってあげて、周りは暖かく見守って欲しい。

もし近くに親族がいれば相談し、たっぷり甘えるのもいいし。
仲の良い友人に心を打ち明けてもいい。
他人のブログだって頼ってもいいと思いますよ。
スカッとしますよ!

そうすると気付きます。
あれ?
悩んでいるの自分だけじゃないじゃない。
しかも「みんな同じ悩み抱えている!」って。

そりゃそうですよね。
超高齢出産で、小さい子どもを持つ親が60歳の人生、大ベテランってケースはそうそうありませんよ。
20代のママさんも沢山いると思いますが、そんな人がスーパーマンのように、「カッコいい子育てのプロ」に突然なれませんって。

ましてや異性の体の隅々まで理解しようとしても、さすがに無理ですよ。

私は男性だから男の子の体と心のつながりをある程度理解できますが、女性だと表面的にしかわからないと思います。
でも、それが普通ですから。

逆に私は娘の心理を理解しきれていないのがつらいところです。
「もう!パパはなんで私の気持ちがわからないの?」
何度も言われたこの抽象的なセリフ、相当堪えます。。。

あなたも私も異性の心理を勉強中の身なんだということを、よくよく心に留めておきましょうね。

嫁さんが「ダメでしょ!」って叱ってもニヤニヤする息子

うちの家庭はふたり子どもがいます。
5歳の娘と2歳の息子。
この息子が超暴れん坊で、いわゆる「ドラ息子」なのです。

元気がいいのは大変嬉しいのですが、2歳で親も参ってしまうくらい体力もあるし、泣いたりしたら3軒先まで声が聞こえるくらいの声量。
男性の私がたじろぐくらいなので嫁さんだと、運動面はてんてこ舞いなのですよね。

嫁さんと息子の行動について色々話すのですが、どんなに夫婦で話しても話が尽きることはありません。
なぜなら、私が嫁さんへ息子の行動パターンを説明しても理解に苦しむから、話が堂々巡りなんですよ。

例えば先日、息子が突然家の壁に頭をぶつけ始めました。
ドンドンドン!!
嫁さんは慌てて息子を制止して叱りました。
息子はというと「ニヤニヤ」と笑っています。

嫁さんは「ぶつけたら、頭が壊れちゃうよ?だめでしょ?」
と当たり前の理屈を言いますが息子は全く聞いてません。

私はこれをみて「あぁ自分も小さい頃似たようなこといっぱいしてママを困らせたなぁ」と思っていました。
父親として止めるのが自然なのかもしれませんが、子どもの目的は親(ママ)を困らせること。
止めてもらったら大成功!

こうやって言葉で記事にしても「なんなの男子って!」ってなりますよね。
そういう話のループを毎日しています。

だから、よくわからない行動をとり始めたら、ぜひパパさんへ相談しましょう。
パパさんなら自分が小さい頃やった行動と似ている部分が多々あると思うので、子どもと心の奥底から理解しあえること間違いなしですよ!

男の子は心のどこかでカッコいいパパを頼っている

「う~ん、やっぱり男の子の行動も心理もよく分からない!」
そう思われている方がいるのであれば、ぜひパパさんへお願いしましょう
そっちの方が100倍都合がいいですよ。

パパさんだったら男性だから、無理なく息子と向き合えるし、なにより息子さんが「意地を張らなくていい」
男の子は小さいなりにプライドが高いことはお話しましたが、父親には比較的突っ張らないのです。

これも男同士だから伝わる関係。
男の子は正義のヒーローみたく、パパにカッコ良くいて欲しいのですね。
ママさんも息抜きができて、男同士水入らずで!
って口実も使えますね。

良い家庭環境を作るためにも、パパにお任せしちゃいましょうね!

【追伸】
「パパにしか出来ないことだからお願い~~」ってママに甘えられるのとパパは断れません。
そういう生き物ですから。

関連記事

迷子紐(子供用ハーネス)は必要!賛成反対分かれる意見

最近ちまたで話題になっている「迷子紐」について思うこと こんにちは。「おせっかパパ」です。

記事を読む

子育ての費用っていくら?まず中学校卒業までの費用を知ろう

子育ての費用は誰もが考える不安のタネ 産まれてくる子供は宝物!不安にさせないし絶対守ってやる!

記事を読む

子供が嘘をつく理由!その嘘に親がすべき対処法と注意点3つ

子供が人を傷つける嘘をつかないようにするために こんにちは。「おせっかいパパ」です。 子供って大

記事を読む

子供の習い事ランキング!費用と理由のまるごと調査

子供に習い事をさたいけど何を目安に選べばいいの? こんにちは。おせっかいパパです。 冗談

記事を読む

子供の栄養バランス問題!サプリを選ぶ時に考えるべき事

とても重要なことですが、キッズサプリなしでも栄養素は十分足りています。 こんにちは。おせっかい

記事を読む

保育園見学のポイント!私達がチェックした簡単な10のこと

絶対失敗したくない保育園選び!そのコツとは? こんにちは。主夫の「おせっかいパパ」です。

記事を読む

保育園でアタマジラミが流行!14日で終わる駆除方法2つ

知っていれば安心!予備知識と対策をまるごと解説! こんにちは!「おせっかいパパ」です。

記事を読む

MERS(マーズウィルス)から子供を守る!親が知るべき対策

家族を病気から守るのもパパの役目 最近ニュースを賑わしているMERS(マーズ)。 お隣の韓国

記事を読む

小学生が家で勉強するネット学習塾8つを徹底調査!

今後の現代社会ではインターネット学習塾がトレンドになっていく こんにちは。おせっかいパパです。

記事を読む

仕事と子育ての両立に不安!乗り切る秘訣は「旦那の成長」

見えない未来は不安がいっぱい 「おせっかいパパ」です。こんにちは。 出産が無事終わり、育児も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

家事をしない夫と離婚!実際離婚した妹の実話と法的な話

家庭を持ったのに家のことを旦那がやらない! こんにちは。おせっか

中学生のネット学習塾ならスタディサプリがオススメ!一覧で比較

今や2人に1人はインターネット塾を使っている時代 こんにちは。お

小学生が家で勉強するネット学習塾8つを徹底調査!

今後の現代社会ではインターネット学習塾がトレンドになっていく こ

子供の習い事ランキング!費用と理由のまるごと調査

子供に習い事をさたいけど何を目安に選べばいいの? こんにちは。お

子供が出来ないから離婚!不当な夫と幸せになれない理由

子供が出来ないという事実が分かってもどこか他人事なのが男 こんに

→もっと見る

PAGE TOP ↑